SITERS
SISTERSについて

About SISTERS

ミッション

OUR MISSION

日本におけるジェンダー・ギャップの是正

ビジョン

OUR VISSION

性別による不条理な出来事を解決して誰もが自分らしく生きられる社会

取り組む課題

Social Issue

1
Gender Gap

ジェンダー・ギャップの是正

世界経済フォーラムの発表するジェンダーギャップ指数では、日本は153カ国中121位(2019年)です。世界各国で男女平等の機運が高まる一方、ジェンダーギャップの是正解消には100年近くかかるといわれています。そんな中、日本はジェンダーギャップ指数の順位が毎年落ちている現状に危機感を抱いています。
SISTERSは、ジェンダーギャップを是正し、より公正で平等な未来を築くために、社会にポジティブな変化をもたらすことを目指して活動していきます。

2
Sexual Violence

若い世代への性暴力の課題

内閣府の調査では若い女性の4人に1人が性暴力の被害に遭遇していることが判明しています。
また、性暴力被害者のうち、50%は10代という若い年齢です。この現状を受け、内閣府や文部科学省では生命の安全教育で性暴力の予防にまつわる授業実施の推奨など、課題解決に取り組んでいます。
しかし、若い世代への教育が行き届いていないことに課題を感じ、性暴力の予防授業に取り組んでいます。

3

ジェンダー平等

国連の定める持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)の中のひとつに
ジェンダー平等を実現しようが掲げられています。
ジェンダー平等の実現のために、男女平等や多様性の理解促進が必要と感じております。そのため、若い世代だけではなく、民間企業も含めて、男女平等や多様性の理解を深めていき、誰もが自分らしく生きられる社会作りを促進していきます。

代表について

About CEO

鈴木彩衣音 Suzuki Aine

1999年東京都出身。社会問題に関心を持ってから学生時代にNPO法人や学生団体、スタートアップでのインターンや事業立ち上げを経て、2021年に株式会社ボーダレス・ジャパンに新卒入社。その翌年に、株式会社SISTERSを立ち上げる。

・2019年:生理痛とPMSをサポートするサプリメント「Lisse」のプロジェクトマネージャー
・2020年:Z世代向けサービスの企画/コンサルやSNS運用代行を提供する株式会社ネオレアを設立(現 Seamint)
・2022年:株式会社ボーダレス・ジャパンに入社しクラウドファンディング「For Good」で事業立ち上げを経験。

記事URLをコピーしました